オススメ禁煙本

管理人が読んだことがある本は印をつけました

禁煙セラピー  禁煙セラピー
著者:アレン・カー / 阪本章子
出版社:ロングセラーズ
本体価格:900円
チェーンスモーカーだった作者がある日突然禁煙を宣言!この本を読むと煙草を吸っていることがとても無駄なことのような気がして読み終わった頃には「よーし私もやってみよう」そんな風に思えてきます。「禁煙によって失うものは何も無い」心からそう思えてくる禁煙バイブルです。

禁煙の愉しみ  禁煙の愉しみ

著者:山村修
出版社:新潮社
本体価格:486円
この本は今でも乗り物に乗って遠出をする時などよく読んでいます。禁煙するという感覚を知りたくて禁煙を始めたという作者のエッセイを読むと禁煙に対して身構えていた自分の方の力が抜けていくのを感じます。「禁煙は決してつらいものではない、むしろ禁煙によって多くのものが得られる」そう感じることができます。

女性のための禁煙セラピー  女性のための禁煙セラピー
著者:アレン・カー / 阪本章子
出版社:ロングセラーズ
本体価格:905円
本書は大ベストセラー『禁煙セラピー』に続き書かれた“女性のための”禁煙本であり、特に女性が禁煙に対して抱きやすい不安をわかりやすく、しかも完璧に解決してくれる決定版・・・だそうです。やっぱり女性を対象にしていたら美容とか妊娠とか書いているのでしょうかねぇ。

こちら禁煙外来  こちら禁煙外来

著者:高橋裕子
出版社:新潮社
本体価格:1,300円
【目次】
禁煙は気の迷い!?/三日だけや、だまされたるわい/たばこ吸うても、なんにもなりまへん/私のほうが重症ね/せんせ、どないしたらやせられる?/二人で吸うからよろしいねん/たばこ吸うてて、何が医療従事者や/もう好きなだけ吸うてええよ/なにより大事な髪のために/優しい奥さん、禁煙に反対〔ほか〕

禁煙マラソン  禁煙マラソン

著者:江口まゆみ / 高橋裕子
出版社:光文社
本体価格:514円
第1回禁煙マラソンに参加した著者江口さんが参加者の立場で禁煙マラソンの様子を語っています。読んでいて「私もそうだった」「皆同じ」と自分も一緒に禁煙マラソンに参加している気になっちゃいました(笑)「仲間がいるって心強い」と感じる1冊です。

99%禁煙できる本 99%禁煙できる本

著者:阿部眞弓
出版社:三笠書房
本体価格:533円
上の本もそうですが文庫本の手軽さって私好きなんです。かばんの中に忍ばせておいて病院の待ち時間とかに取り出して読んでいます。すでに煙草を吸っていない今も普通に読んでいます。これも文庫本だから気負わず読めるのかもしれませんね。

禁煙外来吸いたい人もやめたい人もみんなで読む本 禁煙外来吸いたい人もやめたい人もみんなで読む本

著者:阿部眞弓
出版社:芳賀書店
本体価格:1,600円

※重版未定で取り寄せはできないようですが私が一番初めに読んだ本です。

禁煙の治療に関わる医者である著者と治療に来た患者さんの心の葛藤が書かれていて禁煙を始めた頃の私は「どちらの気持ちも分かるなぁ」と思ったものでした。煙草をとめたいと思っているのは皆同じ…共感する本です。ちなみに99%禁煙できる本 はこの本を改定+加筆してものです。
 

HOME